CS式フィルターホルダー

FHS-50

NDフィルターやカラーフィルターなど、光学実験で頻繁に脱着が必要な光学素子用のホルダーです。
板厚が異なるフィルターを容易に交換することができます。
◦小型フィルターホルダー(FH-10)はフィルターを本体とツマミの間に挟み込んで固定します。
ホルダーを固定して、ツマミを引くことで本体とツマミの間にすき間を作り、そのすき間にフィルターを挿入します。
ツマミを離すとバネでツマミが戻り、フィルターが本体とツマミの間に挟みこまれます。
◦FH-25やFH-50に薄いフィルターを挿入するとフィルターが固定されず、ガタ付が生じる場合があります。
フィルターをアダプタ(FAD)に装着することで、ガタ付きなくフィルターホルダー(FH-25、FH-50)に固定することができます。
◦フィルターホルダーは丸型フィルターと角型フィルターとの両方で使用することができます。(ただしFH-10は丸型のみ使用できます。)
◦FH-25やFH-50は同時に複数枚のフィルターが挿入できるので、細かな輝度調整や透過波長調整に使用できます。
詳しくは
名前 CS式フィルターホルダー
質量 0.0700kgs
Guide ▶FH-25とFH-50でフィルターの固定枚数を増やしたい場合は、改造することが可能です。営業までお問合せください。
▶ロッドの長さの変更も承ります。ご購入の際にロッドの長さを指定いただければ、ロッドを交換して納品いたします。特殊なロッドを使用しているため、ロッド交換は有償になります。
▶各種透過率のNDフィルターにアダプタ(FAD)を装着した枠付きNDフィルター(MAN、MFND)もご用意しています。
WEB参照/カタログコードW3094、WEB参照/カタログコードW3098
Attention ▶FH-25やFH-50に薄いフィルターを設置した場合、フィルターが動くことで、光学系の光軸が微少量だけシフトする可能性があります。精密な実験で使用する場合は、アダプタ(FAD)にフィルターを装着して使用ください。
▶FH-25とFH-50のロッドは特殊な形状のロッドを使用しているので、規格品のロッド(RO-**-**)と交換することができません。
ロッドの長さを変更したい場合は、営業までご連絡ください。
適応素子サイズ外径・長さ φ50、□50mm
適応素子サイズ厚さ ~5mm
固定枚数 1枚
質量 0.08kg
納期の目安 1
主要材質 アルミ
表面処理 黒アルマイト
在庫あり
SKU
FHS-50
¥11,000.00

での発送 2-6 weeks

NDフィルターやカラーフィルターなど、光学実験で頻繁に脱着が必要な光学素子用のホルダーです。
板厚が異なるフィルターを容易に交換することができます。

Resources & Downloads

We detect that you are accessing the website from a different region. You will be redirected to a local version of OptoSigma.

Your requested the page :

JAPAN

Redirection to :

Click here to receive announcements and exclusive promotions

Remind me later

Thank you! Please check your email inbox to confirm.

Oops! Notifications are disabled.